残暑お見舞い申し上げます。

大阪市内は毎日梅雨のような暑さ。

ニュースで聞く関東の気温に驚くばかりです。

 

涼しさは恋しいですが、暑い時は暑く無いといろいろ問題がありますものね。

例えば畑では農作物の生育が著しく遅れているそうです。

 

大阪はお盆開け頃までほとんど雨らしい雨も降らずに陽射しの強い日が続いていたので

作物が育ちすぎたり、お日様ですぐに固くなったり。

おかげでお野菜が安く買えたりもしたのですが、スジがあったり皮が厚かったり・・・

訳あり価格と言ったところですね。

 

 

さて。

 

夏期休暇を5日間いただいておりましたが

休みにしか出来ない用を入れてしまうので、結局のところ何も予定のない日など一日もないまま過ぎてしまいました。

 

普段内職さんにお願いしている細かい作業も持ち帰りましたので

オリジナルのお品については休み明け、在庫が充実した状態でスタートすることが出来ました。

 

お箸や木の器のメンテナンスオイル「くるみ油」も

「吉野ヒノキの精油」も

お買い上げいただける状態になっております。

 

 

 

そういえば。

お休みに入る少し前、顔を洗う[やわらかタオル]とカラダを洗う[ボディウォッシュタオル]が入荷しております。

 

定番で人気のお品で、これがないと顔が洗えない・・・と言ってくださるお客様も。

 

顔を洗うタオルを湿らせてから石鹸や洗顔フォームをとり泡立てます。

モコモコの泡が目に見えて出来るわけではありませんが

泡立てたタオルで顔を優しくなでると、泡を洗い流す時にはむきタマゴ!な感触に。

 

顔をあらうタオルをお使いいただいているお客様から「ボディ用も欲しい」というご要望があり

作ったのがカラダを洗うボディウォッシュタオルです。

 

この時期のべたついたりザラついたりするお肌におすすめです。

ぜひどうぞ。

(オンラインショップには未掲載です。遠方の方はお気軽にお問合せくださいませ。)