9/2 MIHA暮らしのマーケット feat. 淡路島

昨日は吉野に行っておりました。

 

今秋、第二回目となるマーケット『ゆいつむぐ市』(in 吉野水分神社 大社杜)を開催するため、

地元吉野を中心に奈良の女の子達が実行委員となり頑張ってくれています。

 

わたしたちも本来は逐一足を運んで彼女達と行動を共にしたいところではありますが

大阪と吉野、近いようで行くとなると行き帰りでひと仕事になってしまうため

店舗が増えたばかりの今年は、その時間の余裕が作れておりません。

 

なので時折このように時間を見つけて吉野に帰っては、

中心になって動いてくれているスタッフから

話しを聞いたり打合せしたりしているのです。

 

 

 

訪ねると、ちょうど地蔵盆で子供達が小銭をもって地域の地蔵さんにお菓子をもらいにいくというところで。

田んぼの前の小道にある地蔵さんに一緒にお参りさせてもらいました。

 

西日が厳しい中でしたが、穂の出始めた青田を渡る風が気持ちよく、

子供の頃の夏休みを思い出させてくれるひとときでした。

 

ゆいつむぐ市は10月28日 日曜日 奈良県吉野郡吉野町 吉野水分神社大社杜です。

小さな神社の素敵な鎮守の杜です。

ぜひお越しくださいね。

 

 

 

 

 

 

さて、その前に開催される9月のMIHA暮らしのマーケットのお知らせです。

今回はフィーチュアリング淡路島でお届けします!

 

 

 

 

MIHAのcafe&dining mikuri(ミクリ)の名前は神様のお食事を調理する厨房を意味します。

淡路島は古来『御食国(みつけくに)』として、神様に食材を献上する役割を担っていました。

 

今回のMIHA暮らしのマーケットは、mikuriと淡路島の生産者の皆さんとで

美しくておいしい食卓をお届けしたいと思っております!

 

 

 

なかでも見逃せないのが

『出張 CAFE NOMADO』。

このマーケットの日は、mikuriが一日限定で淡路島の素敵なカフェCAFE NOMADOに変身!

食材だけではなく、器まで運んでくださる一大事!

大阪で淡路島を感じ、味わっていただけるようにととのえてくださいます。

 

 

人気のAwabiwareさんの作品展も開催。

夏の終わり、絶対に見逃せない一日です。

 

 

夜18:00〜19:00は、2階MEZI SPACEにて

Awabiware/岡本純一さん、株式会社シマトワークス/冨田祐介さんと

弊社の大江&わたくしとでMIHA座談会を開催いたします。

ワンドリンク500円で、気になる淡路島についてのラフトークをお楽しみいただく時間を設けております。

 

ご予定が無ければこちらも是非よろしくお願いいたします。