神様のお食事を盛る器

12月13日 

 

正月事始め。

 

さあ年神様を迎える準備をはじめましょう。

 

お歳暮を13日頃から贈るようになったのも、お歳暮が

 

正月用のお供え物だったことのなごりだそうです。

 

hitofushiでこの時期いつも販売している三宝は

吉野の桧材を使用し、折敷の端を桜の皮で留める昔ながらの技法で仕上げ。

床の間のないマンションなどにもお供えしていただきやすい小さめのサイズです。

 

 

三宝の素材は桧の白木が一般的で、人生の結婚や新築などの人生の節目や

とてもいいことがあった時や逆に悪いことがあった時などに

買い替えると良いと言われています。

 

 

写真向かって右側・寸法:4寸/折敷約12cm角 台座高さ約8cm 全体高さ10.5cm 
写真向かって左側・寸法:5寸/折敷約15cm角 台座高さ約9.5cm 全体高さ12cm 

 

ECサイトと京町堀店にて販売いたしております。

 

植松久子の作品展  &「 マフラーとブローチ展 」は今週15日まで開催しております。

もう朝晩だけでなく日中もしっかり寒くなりましたね。

 

お洋服一枚分の暖かさを感じさせてくれるホームスパンのマフラー。

 

ぜひお試しくださいね。

 

hitofushi 店長